リンガーハットが進出、日本の味広げる

外食チェーン大手のリンガーハットは8日、カンボジアの首都プノンペンに1号店を開業した。海外展開は6カ国目。日本から輸入しためんとスープで日本の味を完全に再現。旺盛な外食需要を取り込み、月商400万~450万…

関連国・地域: 香港台湾タイベトナムカンボジアインドネシアフィリピン日本ASEAN
関連業種: 食品・飲料金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

金融機関の債券発行を認可 中銀が通達、企業融資を後押し(11/22)

救国党の解党を懸念、中根外務副大臣(11/22)

国家選管委、救国党系3人が辞職(11/22)

スバイリエンなど投資5件認可、投資当局(11/22)

パチンコ店ニラク、ドリームゲームズを買収(11/22)

納税の電子化始動、来年から申告も可能に(11/22)

トイレ産業が成長、民間参入で(11/22)

重慶の専門学校、カンボジアで留学生誘致(11/22)

ギョク斉、東南ア2工場が18年4Q生産拡大(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン