南部ダウェーで鳥インフル、鶏の出荷停止

ミャンマー南部タニンダーリ管区のダウェーの養鶏場で先にH5N1型の鳥インフルエンザウイルスが確認されたことを受け、ダウェー県当局は25日、同地産の鶏肉と卵の出荷を停止した。 26日の電子メディア、イラワジ…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 食品・飲料医療・薬品農林・水産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ティラワ開発2期に融資、JICAが契約(08/23)

DHL、4年で90億円を投資 メコン4カ国でシェア1位狙う(08/23)

陸上2鉱区の地震探査、中国CNPCが受注(08/23)

MSHが英上場、ホテルと英語学校事業拡大(08/23)

不動産サイトのシュエ、シンガで住宅販売会(08/23)

携帯用SIM抹消、登録期限切れ600万枚(08/23)

南部の鳥インフルで1.7億ドル被害、養鶏連盟(08/23)

輸出用コイ不足、需要拡大で小型魚も出荷(08/23)

食品添加用の樹液、マンダレーで生産(08/23)

与党NLDに苦情400件、4州・管区首相にも(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン