ペラ州で狂犬病の犬死亡、かまれた女児治療中

マレーシアの獣医サービス局は16日、ペラ州タイピン近郊で狂犬病ウイルスに感染したペットの犬が死亡したことを明らかにした。8日前にこの犬にかまれた同州の女児2人が現在、病院で手当を受けているという。マレー半島での狂犬病発生が確認されたのは、2015年以降で初めて。17日…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ影響続く(20:43)

テイクオフ:マレーシアの人々の間で…(07/15)

5月失業率、5.3%に上昇 返済猶予終了で10月から再上昇も(07/15)

マレーシアとの出入国制限、8月10日に緩和(07/15)

駐在員の出入国で要許可、休暇目的は認めず(07/15)

<資料>出入国時の入管許可などの要否(07/15)

RM1=25.1円、$1=4.27RM(14日)(07/15)

株式の取引停止条件改定、半年ぶり高値に(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン