インフラ整備の黄金時代、大型64案件実施へ

フィリピンの財務省は26日、ドゥテルテ政権が掲げる「インフラ整備の黄金時代」に向け、大型のインフラ事業64案件を実施すると明らかにした。分野別では鉄道(23件)、道路(20件)、空港(7件)、洪水管理(4件)、BRT(バス高速輸送)システム(3件)、橋りょう、ダム、交…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

食料品店は12時間営業を、大統領府(14:48)

テイクオフ:一斉に逃げ惑う市民で現…(04/02)

マニラ港に閉鎖の危機 コンテナ滞留、法的措置へ(04/02)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

新型コロナ感染者2311人に、死者は96人(04/02)

財務省、融資返済猶予に施行細則(04/02)

貿産省、スーパーの営業時間延長を提言(04/02)

外出制限の解除、慎重に検討を=WHO(04/02)

ニッケル業界、新型コロナで操業停止も(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン