【ASEAN・インド労働リポート】第7回 2016年4~6月期

■シンガポール ◇外国人就労ビザ発給厳格化の影響を受けつつも管理職・専門職の日本人現地採用需要は拡大 外国人の就労ビザ発給条件厳格化の影響で、日系企業では月給4,500Sドル(約35万円)以下の若手層やアシスタント職の日本人人材採用は減速傾向。一方、年収800万~1,000万…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:一緒に暮らす義母が、毎…(06/15)

アジアの海洋保全促進へ ADBと中国処理大手が提携(06/15)

7~9月の企業景況感、2四半期連続プラス(06/15)

豪、日独シンガポールと水素産業協力を進展(06/15)

米シティ現法、中小企業向けサービスを終了(06/15)

飲食業の料理宅配支援策、1カ月延長(06/15)

鴻海、半導体シルテラに間接出資(06/15)

ゴルフ会員権価格、引き続き上昇(06/15)

EV充電設備チャージ+、現地企業と提携(06/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン