テイクオフ:このお守りは1個30万…

このお守りは1個30万バーツ(約90万円)――。「ホワイト・テンプル」として知られる北部の寺院ワット・ロンクンへお守りを受け取りに行く友に同行した。寺を建てたのはタイの芸術界で著名なチャルムチャイ氏。友は同氏が作ったお守りを収集していて、本人に会いに行くという。

チャルムチャイ氏の絵画は1,000万バーツ以上するともいわれる。相当裕福なおじさまを想像していたが、実際の本人は着古した上下に裸足。食事の時も地べたであぐらをかいていた。

友によると、彼の作品を買うには条件がある。今回のお守りの購入には、事前に違った種類を3つそろえる必要があったとか。金だけでは買えないことから、オークションでは倍の値がつくことも――。困難なほど手に入れたくなるのは人間のサガだろうか。質素に見えたチャルムチャイ氏、かなりの商売上手かもしれない。(志)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

国税局、タクシン氏に510億円の納税命令(18:19)

タイ財務省国税局は、タクシン元首相に160億バーツ(約510億円)の納税を命じる書簡を送った。一族の持ち株…

続きを読む

テイクオフ:タイのシーフードと言う…(03/27)

タイのシーフードと言うと、定番は「クン・ホイ・プー・プラー(エビ、貝、カニ、魚)」だが、これらを脇役…

続きを読む

ウェッジ子会社、ホンダ二輪に金融サービス(03/27)

ウェッジホールディングスは23日、タイ証券取引所(SET)上場の金融子会社グループ・リース(GL)を通…

続きを読む

経営のプロ集団、メコン進出 サッカー教室のアジア戦略(上)(03/27)

Jリーグクラブや日本人プロ選手の理念を共有する、新しい経営方針の日本のサッカースクールが、相次いで東…

続きを読む

ホンダが新型CR―V発表 ディーゼルモデルを世界初投入(03/27)

ホンダは24日、タイでスポーツタイプ多目的車(SUV)「CR―V」の新モデルを発表した。第5世代で、4…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

投資委、次世代車生産の奨励策を承認(03/27)

タイ投資委員会(BOI)は24日、電気自動車(EV)などの生産に対する投資奨励策を承認した。法人税の最…

続きを読む

アーピコ、成長加速に向け海外市場を開拓(03/27)

タイの自動車部品メーカー、アーピコ・ハイテックは海外市場の開拓を進める。2020年までに売上高を16年比2…

続きを読む

フェラーリ代理店、年間200台の販売目指す(03/27)

イタリアの高級スポーツカー、フェラーリを輸入販売するタイのカバリノ・モーターは、今年と来年の販売台数…

続きを読む

フィリップス、政府・企業向けの販売を強化(03/27)

オランダ系電機大手フィリップス・エレクトロニクス(タイランド)は24、25の両日、バンコク中心部の商業…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン