NNA ASIA

定住共同体、強靱化求めて

タイ緬国境の狭間で生きる(上)

タイ北西部ターク県はミャンマー東部カイン(カレン)州との長い国境線を接する。ミャンマーでの2021年2月の軍事クーデター以降は国内の混乱から逃れるミャンマー人にとっての玄関口となっている。一方、それ以前から少数民族や難民、一時的避難民などさまざまな背景を持つミャンマーの人々が住み続けてきた場所でもある。成り立ちの異なるターク県の二つのコミュニティーを訪れ、農村経済のありようを探った。

NNAからのお知らせ