NNA ASIA

24年の乗用車販売は2650万台へ、CPCA

中国自動車産業の業界団体、全国乗用車市場信息聯席会(CPCA)は8日、2024年の乗用車(セダン、スポーツタイプ多目的車=SUV、多目的車=MPV)の新車販売台数が2,650万台になるとの予測を発表した。23年に比べ5%増加するとみている。電気自動車(EV)など「新エネルギー車(NEV)」とガソリン車がいずれも伸びるとの見方だ。