NNA ASIA

訪日タイ人の本格回復に期待

個人旅行解禁、円安も追い風

日本政府が今月11日から新型コロナウイルスの水際対策を緩和する。1日当たりの入国者数の上限が撤廃され、個人旅行も解禁される。コロナ禍前は東南アジアで最も日本への旅行者が多かったタイでは、待ちに待った日本旅行の機運が高まっており、歴史的な円安も需要を押し上げると考えられている。一方で、日本国内の観光業の人手不足が指摘され、急速な外国人旅行者の回復が及ぼす影響が懸念される。日本政府観光局(JNTO)バンコク事務所の土居佳以所長に話を聞いた。

関連記事