NNA ASIA

【東南アジア人材の勘所】ASEANでの日系企業の立ち位置に変化

第1回
今月より東南アジア諸国連合(ASEAN)における「人と組織」に関して全6回の連載を担当いたしますPERSOLKELLY(パーソルケリー)の木下と申します。今後、ASEAN域内で活動する当社グループ社員が持ち回りで、ASEANにおける就業意識、日系、非日系企業の採用、人事制度、育成、日本人の在り方を執筆してまいりますので、お付き合いのほどよろしくお願いします。初回である今回は、当社グループ会社であるパーソル総合研究所(東京都千代田区)が2019年に実施した「APAC就業実態・成長意識調査」に基づき、ASEANで働く人々の就業意識について触れてみます。

NNAからのお知らせ