NNA ASIA

ユーグレナ、ミドリムシ題材の体験学習開催

バイオスタートアップのユーグレナ(東京都港区)は、11月29日~12月1日にマレーシア工科大学(UTM)傘下のマレーシア日本国際工科院(MJIIT)で現地の子どもに生物への関心を高めてもらおうと体験イベントを開いた。東京大学発のベンチャーとして2005年に設立されたユーグレナは、主に藻の一種であるユーグレナ(和名:ミドリムシ)を活用し、食品やバイオ燃料などの研究や商品化を手掛けている。今年1月にMJIITが開設したバイオ技術の研究施設内に拠点を構え、産学連携でバイオビジネス分野の研究者育成に取り組んでいる。

関連記事