NNA ASIA

自由経済モデル区始動、中国の出資規制大幅緩和

台湾経済前進のエンジンの1つと位置づけられる「自由経済モデル区」について、江宜樺行政院長は8日、第1段階の活動開始を宣言した。江院長は各担当閣僚に対し、年末までに「モデル区特別法」案の策定などに全力を挙げるよう指示した。同区は中国資本の投資規制が大幅に緩和される他、日本の特区との連携も進める。