NNA ASIA

新日鉄住金とBHP、コークス炭価格で合意

新日鉄住金と資源大手BHPビリトンはこのほど、2013年第3四半期(7~9月)の高品位コークス炭(原料炭)のスポット価格(FOB)で、過去5年間で最も安い1トン当たり145米ドル(約1万4,173円)で合意したことが分かった。原料炭と一般炭の価格は、今年後半の需要回復で上昇するとの見方もある。27日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝えた。