NNA ASIA

森林減少防止とESG戦略

気候変動を抑制する上で重要な役割を果たす熱帯雨林。世界的に減少が続くが、インドネシアでは近年、減少率が抑えられつつある。要因の一つとされる、ESG(環境・社会・ガバナンス)経営の一環で企業が掲げる森林破壊の防止などをうたった新たな国際基準「NDPE(森林破壊ゼロ、泥炭地ゼロ、搾取ゼロ)方針」を取り巻く現状と日本企業の取り組みを伝える。