NNA ASIA

日越の近未来/外交関係50周年を超えて

日本とベトナムが外交関係を樹立してから50周年が経過しました。日本は1990年台初頭に対越ODAを再開し、海外直接投資増加の原動力となってベトナムの経済成長を支援する役を演じてきたが、最近は脱中国を急ぐ韓国などに後れを取っているようにみえます。 ベトナムにいち早く進出した日系企業の今を取材し、新たなステージに入った両国関係の今後の協力のあり方を探ります。