計画投資相、経済への悪影響懸念:国会で反中行動を議論

過激な反中行動が全国に広がり多数の外資系企業が損害を被ったことについて、15日に開催された南シナ海情勢の影響に関する国会常務委員会で出席者が一様に投資環境の悪化に懸念を表明した。15日付トイバオキンテー電子版が報じた。 ブイ・クアン・ビン計画投資相は、これまで数十年…

関連国・地域: 中国ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染なし、ホーチミン市は全閉鎖を解除(12:18)

暗号資産、越市民2割が利用 現実見据えた規制緩和なるか(02/25)

新規感染11人、市中感染累計820人に(02/25)

クアンナム省、日本支援の橋が開通できず(02/25)

ホーチミン鉄道5号線2期、韓国系が支援(02/25)

運輸セクター、25年までに20%成長目指す(02/25)

日本和装、地域統括拠点を設立(02/25)

バクニン省の新工業団地造成、原則承認(02/25)

ベカメックス工業団地、造成完了に期限設定(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン