ラオス初の鉄道、10月にも着工

国営ラオ通信(KPL)によると、タイ東北部ノンカイ県とラオスの首都ビエンチャンを結ぶ鉄道の建設工事が10月にも始まる見通しだ。建設されるのは、ノンカイ県と対岸のラオス・タドゥアを結ぶラオ・タイ友好橋の中央部からビエンチャンまでの30キロメートルのうち、友好橋から3.5キ…

関連国・地域: タイラオス欧州
関連業種: 繊維農林・水産その他製造金融建設・不動産運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

邦銀マネーも東南アにシフト 与信1年で1割増、中韓と明暗(10/23)

徒歩の旅お勧めはビエンチャン=宿泊サイト(10/23)

配車サービスのロカ、ランサン保険と提携(10/22)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

タイ航空、東南ア6路線の廃止を検討(10/22)

国営4社、ラオス―ベトナムの鉄道建設へ(10/22)

日本工営、ルアンパバーンをスマート都市に(10/21)

全国民に社会保障、新制度を導入へ(10/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン