非常事態宣言も、暴力懸念残る:反政府派・タクシン派の双方に被害

バンコク都庁(BMA)のバンコク緊急医療センター(エラワン・センター)によると、反政府デモ勢力が昨年10月31日にバンコクでデモを開始してから今月20日までの84日間で、9人が死亡、554人が負傷した。非常事態宣言が発令された後もデモ収束の見通しは立っておらず、今後も死傷…

関連国・地域: タイ
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:小さなタイ料理店で前の…(01/27)

アマタのヤンゴン開発が始動 総額10億ドル、日系進出に期待(01/27)

新型肺炎の監視強化続く 発症者8人、武漢便運休も要警戒(01/27)

アマタ会長=日系をミャンマーに誘致したい(01/27)

19年の外国人旅行者、4%増の3980万人(01/27)

19年の6空港利用者、2%増の1.4億人(01/27)

SCG、首都のトラック走行制限でコスト増(01/27)

大気汚染対策で8千台以上摘発=首都警察(01/27)

シンガポール企業が電動スクーター生産計画(01/27)

エネ省、9月末までにE20を標準ガソリンに(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン