1MDB、3B事業売却でテナガと協議

マレーシア国営電力会社テナガ・ナショナルは、政府系投資会社のワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)と、同社がヌグリスンビラン州で進める「プロジェクト3B」事業の買収について協議している。マキシムス・オンキリ・エネルギー・環境技術・水資源相が明らかにした…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

製造業の出勤者リスト変更を認めず、貿産省(19:23)

活動制限令の反則金徴収開始、外国人は逮捕(20:19)

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(04/09)

「解雇は違法」の規制要求 減給容認も撤回を、最大労組(04/09)

地域別の移動制限を実施か、15日以降に(04/09)

RM1=25.0円、$1=4.35RM(8日)(04/09)

感染者が4千人突破、新規は156人(04/09)

世帯支出、活動制限令で平均55%減(04/09)

マレーシア航空、マレー半島での運航休止(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン