中国系MMG、QLD州亜鉛鉱開発を推進へ

中国五鉱集団公司(ミンメタル)傘下のミネラルズ・アンド・メタルズ・グループ(MMG)はこのほど、クイーンズランド(QLD)州北西部に保有するドゥガルド(Dugald)・リバー亜鉛鉱の開発を推進する方針を明らかにした。競合他社がコスト高を理由に新たな事業投資を控える中…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

メルボ小売、オンライン販売整備で明暗(19:02)

豪イケア、封鎖で一部家具売上げが450%増(19:02)

シドニー集合住宅価格、コスト上乗せ68%に(19:02)

テイクオフ:郵便局のオーストラリア…(08/06)

QLD州、8日から州境閉鎖 NSW州とACT対象に(08/06)

収束見えないVIC州、新規感染者725人(08/06)

メルボの食品供給30%減も、倉庫能力削減で(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン