• 印刷する

ベルジャヤフード、ケニーロジャースの出店加速

ベルジャヤ・グループ傘下で飲食店経営のベルジャヤ・フードが、出店を加速している。鶏肉料理ファストフード店「ケニー・ロジャース・ロースターズ」をマレーシアとインドネシアでそれぞれ毎年15店舗を新規オープンさせるほか、コーヒーチェーン「スターバックス」もマレーシアで年15店を開店させる計画だ。1日付エッジ・ファイナンシャル・デーリーが伝えた。

ケニー・ロジャースは現在、インドネシアで12店、マレーシアで79店を展開している。マレーシアでは今年になって3店舗を新規オープンしており、このほか7店舗が開店準備中となっている。一方、昨年、親会社からマレーシア事業権益の50%を譲り受けたスターバックスも、年15店の開業を予定しており、今後5年で、店舗数は200店に達する見通しだ。


関連国・地域: マレーシアインドネシア
関連業種: 食品・飲料金融小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

新規感染3516人、死者は4月下旬来の高水準(18:16)

専業主婦対象の社会保障スキーム、12月開始(18:22)

テイクオフ:格安航空会社(LCC)…(08/18)

EVバイクの普及本格化へ 地場新興エクリモ、生産を倍増(08/18)

新規感染3429人、累計474.1万人に(08/18)

7月東南ア訪日者数、前年比24倍の4.5万人(08/18)

9月施行の改正雇用法、全労働者が対象に(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン