建設業界、業務再開で雇用拡大・賃上げ進む

シンガポールの建設業界で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で停滞していた業務の再開に伴い、雇用拡大や賃上げに乗り出す企業が増えている。 貿易産業省が先ごろ発表した2022年4~6月期の景況感調査によると、建設業では人材確保を進めており、業界の雇用者数は前四半期…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 建設・不動産雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染3431人、前日と同水準(29日)(09/30)

インソン、電動貨物船の建造開始(09/30)

ナノフィルム、中国で合弁 車載電池市場の拡大見込み(09/30)

ケッペルO&M、ブラジルで設備を追加受注(09/30)

高級オフィス賃料、14年ぶり高水準=JLL(09/30)

高齢者向け公営住宅、2カ所目建設へ(09/30)

技術革新指数、韓国が2年連続アジア首位(09/30)

コロナワクチン、6カ月~4歳対象に承認(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン