• 印刷する

テイクオフ:先週末、台北を歩いた。…

先週末、台北を歩いた。市内の展示会場で開かれた食品見本市はまずまずの人出でにぎわっていた。郊外にある大型量販店には午前から買い物客が続々と訪れ、商品を買い求めていた。8日の父の日を控え、飲食店ではテーブルを囲んで和やかに食事を楽しむ家族連れが目立った。

台湾を巡って慌ただしさを増した先週末、台北の街の様子は目に見える範囲ではいつもと変わりなかった。昨年5月にコロナ感染が急拡大した時は市民による生活物資の買いだめがみられたが、当時と様相は異なり、人も社会も平静を保っているように見える。生活の場から緊迫感はほとんど伝わって来なかったのが率直な感想だ。

とはいえ、自身の目には映らない幅広い情報に触れていくことも重要。知り合いの日本人は事態が今後、どう推移していくのかに懸念を示した。引き続き注視していきたい。(祐)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

入境後の隔離免除、10月13日に開始(12:35)

テイクオフ:台湾本島の西にある澎湖…(09/29)

半導体受託製造の伸び縮小 売上高調査、「供給不足に幕」(09/29)

新型コロナの域内感染者、28日は4万8421人(09/29)

【アジア本NOW】『世界珍食紀行』(09/29)

モデルナ2価ワクチン、50~64歳など対象に(09/29)

TSMCの値上げ計画、アップルが拒否か(09/29)

シャープ、元太と次世代電子ペーパーで協業(09/29)

MIH、11月に新EVプラットフォーム発表へ(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン