《知財》CATL、中創に1.3億元の追加賠償請求

車載電池大手の寧徳時代新能源科技(福建省寧徳市、CATL)が同業大手の中創新航科技(江蘇省常州市、CALB)を特許侵害で訴えている裁判を巡って、CATLがこれまでの賠償金請求に加え、新たに1億3,000万元(約25億5,000万円)を請求する訴えを起こした。CATLは中創…

関連国・地域: 中国-福建
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【シリーズ小国経済】不況のラオスを行く 新鉄道と中国マネー(10/06)

日鉄誕生10年、値上げや提訴で攻めの経営(10/06)

資金洗浄への対処、比は世界45位に改善(10/06)

シャオミ、高裁に資産差押えの異議申し立て(10/06)

ラオカイ省国境の貿易額、1~9月は39%減(10/06)

データセンターGDS、ジョ州で投資拡大(10/06)

〔政治スポットライト〕中国が虚報拡散、豪ソロモン関係悪化狙いか(10/06)

中国、ラオスでの人民元決済銀行を指定(10/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン