華為技術、タイ政府と蜜月 5G市場で存在感、米制裁届かず

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)がタイの第5世代(5G)移動通信システム市場で存在感を高めている。米国は情報漏えいの危険があるとして安全保障上の理由から、ファーウェイを5G通信網から排除するよう同盟国に呼びかける中、ファーウェイとタイ政府との蜜月…

関連国・地域: 中国タイ米国欧州
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

産業用大麻から合法成分抽出 タイで新技術、対日輸出を視野(10/07)

9月の新規バイク登録、37%増の15.1万台(10/07)

〔アジア人事〕カヤバ(10/07)

地域別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

排気量別の新規バイク登録台数(22年9月)(10/07)

スズキ、1~9月の新車販売は5%増(10/07)

イートン、SUV「レクサスLX600」発売(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン