【法務のポイント】マレーシア労働法(29)

第11 社会保障制度 1 EPF (1)概要 EPF(Employees Provident Fund)は労働者の老後の生活資金の確保などを目的とした強制貯蓄制度です。同制度は、従業員積立基金法(Employees Provident Fund Act 1991)に基づき運用されます。 (2)加入対象者 同法は、全ての…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

電動乗用車投入の動き広がる サイム、中国BYDのEV販売へ(09/30)

新規感染2445人、5日ぶり2千人超え(09/30)

再生エネEA、マレーシアに電動バス200台(09/30)

ニッパツ、自動車電動化製品の生産能力増強(09/30)

RM1=31.1円、$1=RM4.65(29日)(09/30)

DHL、来年までにEV61台を導入へ(09/30)

旅客機内でのマスク着用、個人の判断に一任(09/30)

ブックオフの中古店、カザフ進出(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン