首都鉄道建設計画、中国企業が調査結果報告

カンボジアの首都プノンペンに地下鉄、モノレールを建設する計画に関して、中国の政府系企業が初期事業化調査(FS)の結果を政府に提出した。主に建設コストや工期、耐久性、運営・維持費などを地下鉄とモノレールで比較し、主要地区を結ぶ地下鉄、モノレールの実現可能性の詳細…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アクレダ銀と三井住友銀、業務提携から10年(08/16)

工業出荷額、上半期は75%増の75.7億ドル(08/16)

新型コロナ、14日は29人の感染確認(08/16)

今年の経済成長率は5%=AMRO(08/15)

1~7月の貿易総額、21%増の328億ドル(08/15)

11~20日の燃油価格、2~3%引き下げ(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン