• 印刷する

ジーフロッグ、ヤンゴンの日本語学校再開

ミャンマーで人材支援などを手掛けるジーフロッグ(千葉県船橋市)は27日、最大都市ヤンゴンの日本語学校「琴丸教育センター」の運営を再開したと発表した。約2年前に開校した直後から、新型コロナウイルス感染症の流行で休校となっていた。

琴丸教育センターの運営を5月に再開し、生徒を募っている。同センターは2020年8月24日に開校したが、3日後の27日に休校を決断した。

ミャンマーでは、ヤンゴンを中心に数百の日本語学校が存在する。日本での就労を目的に日本語の習得を目指す人が多いためだ。日本では、今年3月以降の新型コロナの水際対策緩和を受け、海外からの労働者受け入れが再開されつつある。外国人労働者が日本で働くためには、一定水準以上の日本語の習得が必要なケースが多い。

ジーフロッグは5月、ミャンマーの人材送り出し機関「リンティツグローバル」の日本での代理業務を開始。技能実習生と特定技能人材の日本就労を支援すると明らかにしていた。


関連国・地域: ミャンマー日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

15日の感染者18人、4日連続で死者ゼロ(15:37)

金価格、1ティカル210万チャットに設定(15:36)

ヤンゴン管区、工業団地への電力供給で協議(12:21)

タイへの水産品輸出、4~7月は5304万ドル(12:02)

4月CPI、前年比17%超 クーデター以来最大の伸びを記録(08/16)

8月に入って15%超下落、対バーツで(08/16)

違法両替商7人を逮捕、東部のタイ国境で(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン