• 印刷する

テイクオフ:上海のロックダウン解除…

上海のロックダウン解除からはや20日。交差点ではクラクションが鳴り響き、高架下では排ガスが充満している。ロックダウン中のきれいな空気はどこかへと消えてゆき、街はおおむねコロナ前と変わらぬ姿を取り戻した。

ただ、街の片隅にはコロナの影響がなお残る。数日前、仕事終わりに近所を散歩していると、大通りの一角に人だかりができているのに気付いた。人垣の奥には、数人の盲目のマッサージ師と数脚の椅子。上海で引き続き店内サービスが禁じられる中、マッサージ店が路上で臨時開業するに至ったようだ。

「お兄さん、30分30元だよ」と、客引きの男。円安が進んだ最近のレートで計算しても随分と安く、人だかりができるのもうなずける。コロナで今も事業環境が整わないマッサージ師たち。それでも、感覚鋭い指先は懸命に人々の需要を探し当てようとしている。(陳)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

北部ボーテン経済特区、進出企業369社に(08/16)

テイクオフ:「やってしまった……」…(08/16)

7月は経済回復にブレーキ コロナ散発で小売・鉱工業不振(08/16)

7月のエネルギー生産、原炭は16.1%増(08/16)

MG、今年の販売台数目標を2割下方修正(08/16)

MLF金利引き下げ、7カ月ぶり(08/16)

4~7月の果物輸出、4500万米ドル(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン