東南ア車生産、4月は30万台 前月からは各国で反動減

東南アジア諸国連合(ASEAN)の4月の自動車生産台数は29万9,657台だった。前年同月比では1割増えたが、各国の内需回復や連休に伴う生産調整で3年6カ月ぶりに40万台を上回った3月からは3割近く落ち込んだ。新型コロナウイルス対策の規制緩和を追い風に本格的な回復が期待…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーマレーシアシンガポールインドネシアフィリピンASEAN
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

4月CPI、前年比17%超 クーデター以来最大の伸びを記録(08/16)

8月に入って15%超下落、対バーツで(08/16)

違法両替商7人を逮捕、東部のタイ国境で(08/16)

パーム油9000チャットに、参考価格の2.5倍(08/16)

4~7月の果物輸出、4500万米ドル(08/16)

コリアンダーシード価格、海外需要増で急伸(08/16)

汚職でスーチー氏再び有罪、禁錮6年(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン