用途拡大、事業の理想型模索 ソーラーシェアリング実践(中)

農地での太陽光発電と営農を両立させる「ソーラーシェアリング」の取り組みが日本で始まった当初は、農家の新たな収入源として注目が集まった。現在は車両や農業機械の電動化に伴って発電した電力を自家消費できるほか、災害時の電力供給源や農業・農村の脱炭素化に貢献する社会イ…

関連国・地域: 中国香港台湾韓国タイベトナムミャンマーカンボジアラオスマレーシアシンガポールインドネシアフィリピンインド日本ASEAN
関連業種: 自動車・二輪車電機食品・飲料農林・水産天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米国債の保有額、1兆ドル割れ続く(16:43)

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(12:06)

アジア開発キャピタル、子会社を売却(16:35)

アクレダ銀と三井住友銀、業務提携から10年(08/16)

7月乗用車販売は11%増 ローン金利上昇を懸念、自工会(08/16)

ホンダ二輪価格に落ち着き、供給回復で(08/16)

伊藤忠と大成、豪企通じて協業 環境配慮コンクリート開発(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン