クーデター後の死刑判決86件=人権団体

ミャンマーでは昨年2月の軍事クーデター以降、死刑判決が増えており、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルが報道や限られた情報源からの情報を集計した結果、クーデター後の死刑判決が少なくとも86件に上ることが分かった。大半は国軍への抵抗勢力だという。電子メディ…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

5月衣料輸出、6割超の伸び 5カ月連続成長、外出需要回復で(08/11)

観光ビザの取得要件、外務省が発表(08/11)

為替両替レート幅、基準の上下0.3%に制限(08/11)

外貨規制緩和に長期的な効果なし=専門家(08/11)

燃油不足が深刻化、価格も高騰(08/11)

豆類の価格高騰、中銀の通貨切り下げが影響(08/11)

日本から輸入の中古自転車、人気で価格急伸(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン