メルボルンのオフィス稼働率、36%と低水準

オーストラリア・メルボルン中央商業地区(CBD)のオフィス稼働率は、2022年4月に約36%と21年9月と比較して横ばいとなり、他の主要都市の稼働率を下回ったことが、不動産業界団体プロパティー・カウンシル・オブ・オーストラリア(PCA)の調査で分かった。オーストラリア…

関連国・地域: オーストラリアその他大洋州米国欧州
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近、ある米国人男性が…(06/27)

豪家計資産、15兆$で過去最高 インフレでピークか(06/27)

オーストラリアからの送電、投資準備完了(06/27)

豪の空港、学校休暇中の利用者増加に注意を(06/27)

豪の財政赤字、法人税歳入増加で約半分に(06/27)

豪国税局、新プロトコルで秘匿特権乱用防止(06/27)

〔政治スポットライト〕豪財務相、改革に向け財務省スタッフを鼓舞(06/27)

電力市場が正式再開、7月の需要ピークが問題(06/27)

豪は1年以内に仮想通貨規制導入へ=専門家(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン