• 印刷する

テイクオフ:休日にBTSに乗ってい…

休日にBTSに乗っていたときのことだ。自分の近くには、米国人と思われる乗客がいて、たまたま同じ駅で降りようとした。ドアが開くと、たくさんの人が乗り込んできた。なかなか降りることができず、ぶつぶつ文句をいいながら外に出ようとしていたら、その米国人は大声で怒り出した。いわゆる「Fワード」までつけて。「自分たちが降りるのが先だ!F!」

車両やエレベーターの乗降は、降りる人が先。こんな単純なルールを知らない人がいるのか、自分には分からない。それでも注意するのは面倒だし、「逆ギレ」されるのも本意ではない。

これまでは気になっても声に出すことはなかったが、米国人を見ていて考えさせられることがあった。怒る必要はないが、たまには注意すべきときもあるのではないか。ようやく車両の外に出て人混みから解放され、安堵すると共に勇気づけられた。(阿)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

海運業者協会、1米ドル36バーツ突破を懸念(18:00)

テイクオフ:タイに3月に赴任して以…(06/27)

〔アジア人事〕村上開明堂など(06/27)

公共空間のマスク義務を解除 自主警戒を呼びかけ、懸念の声も(06/27)

新規の感染者2378人、死者17人(25~26日)(06/27)

タイ企業が求人イベント、200人超参加(06/27)

3空港高速鉄道、来年1月に着工見通し(06/27)

地方3空港の公社移管、月内に閣議再提出(06/27)

物流レオ、中国国営企業と戦略提携(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン