シャン州勢力、国軍支持か 各少数民族との和平交渉始まる

ミャンマー国軍と各地の少数民族武装勢力との和平交渉が始まった。北東部シャン州の「シャン州和解協議会(RCSS)」が20日から先陣を切って交渉の席に着き、国軍支持の姿勢を示した。国軍は民主派の鎮圧に兵力を集中させたい意向で、乱立する各地の少数民族の取り込みを図ろう…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

低価格の肥料販売に向け調整、バゴー管区(16:50)

6月のジャガイモ価格、過去2年で最高値(16:50)

28日の感染者9人、83日連続で死者ゼロ(17:33)

国境貿易、5月も対中低迷 対タイはガス輸出の好調継続(06/29)

ジーフロッグ、ヤンゴンの日本語学校再開(06/29)

市中レート2100チャット超、為替の乖離拡大(06/29)

29日からミャンマー訪問、ASEAN特使(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン