再エネ事業者と大規模消費者、直接取引試行へ

ベトナム商工省は、再生エネルギー発電事業者と大規模電力消費者間の電力直接取引制度の試行を規定した首相決定草案を公表し、広く意見を募っている。試行プログラムに参加できるのは、出力が100万キロワット以下の発電所に制限している。10日付トイバオキンテー電子版が報じた。 …

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

グラブとコカ・コーラ、事業基盤強化へ提携(19:30)

新規感染3295人、3カ月ぶり3千人上回る(19:57)

北部の電力逼迫、峠越える 節電と水力フル稼働、続く綱渡り(08/18)

妊娠実習生の強制帰国調査、悪質事例把握(08/18)

30年時点の石炭火力は25~31%、商工省最新案(08/18)

JERA、地場再エネ大手に150億円出資(08/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン