21年にコンテナ輸送量拡大 新興ホーリオ、タイ進出が寄与

コンテナトラックの管理プラットフォームを手掛けるシンガポールの新興企業ホーリオ(Haulio)が、取扱コンテナ輸送量の数を順調に伸ばしている。2021年は特に好調で、サービスを本格始動した17年以来の輸送量全体の5割超を占めた。タイで港湾運営会社や海運大手と提携したことが…

関連国・地域: タイシンガポール
関連業種: 自動車・二輪車運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アジアで高級家具事業を拡大 コミューン、人間工学の製品で(15:55)

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(12:06)

シンガポール航空、7月の旅客200万人超(15:55)

新規感染2665人、4日連続減少(15日)(14:02)

テイクオフ:ここ数年で当地の気温は…(08/16)

小売業の基準賃金が年8%超増 9月から3年間、2万人近く対象(08/16)

信金中金、販路開拓支援で初の実店舗活用(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン