労働者不足が加速へ、コロナ感染拡大が影響

インドの人事コンサルティング大手チームリース・サービシズは、今後幅広い業種で労働者不足が進むとの見通しを示した。新型コロナウイルスの感染拡大が、出稼ぎ労働者の移動制限や復職意欲の低下などに影響を及ぼすと予測する。エコノミック・タイムズ(電子版)が12日に伝えた。…

関連国・地域: インド
関連業種: 医療・医薬品建設・不動産運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

スズキ、新工場の土地取得 印事業40周年、州政府が式典主催(05/20)

トウモロコシ高値で推移、国際需要高まりで(05/20)

マヒンドラ、VWからのEV部品提供で提携(05/20)

ステランティス、23年にEV発売へ(05/20)

TVS、電動スクーターの新モデル発売(05/20)

ベダンタ半導体事業、工場の設置協議が難航(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン