新光合繊、ベトナムで加工糸工場建設へ

台湾化学繊維大手の新光合成繊維(新光合繊)の羅時銓総経理は11日、ベトナムで加工糸工場を建設する方針を明らかにした。早ければ2022年末に着工し、24年に稼働する見通し。工商時報が伝えた。 工場には10~20本の生産ラインを設置する。年産能力は3万トンを見込む。現地の台湾…

関連国・地域: 台湾ベトナム
関連業種: 繊維マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、29日は7万6539人(15:13)

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(05/27)

新型コロナの域内感染者、27日は9万4808人(13:57)

新型コロナの域内感染者、28日は8万835人(05/28)

感染拡大で追加経済対策 346億元、「共存」で規模縮小(05/27)

IPEF、共同歩調は米次第 参加国離脱あり得る、識者に聞く(05/27)

新型コロナの域内感染者、26日は8万1852人(05/27)

台北の小中高校、6月2日までオンライン授業(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン