太陽光発電の総容量、7年半で18倍に

インド環境・森林・気候変動省は6日、国内の太陽光発電設備の総容量が2014年3月から21年10月までの約7年半で18倍以上に増加したと発表した。具体的な容量は、14年3月時点で2.63ギガワット、21年10月時点で47.66ギガワット。 同省の発表は、チョウベイ閣外相(環境・森林・気候…

関連国・地域: インド
関連業種: 電機電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インド競争委、日系海運4社のカルテル認定(01/25)

印即席コーヒー粉末メーカー、生産倍増へ(01/26)

テイクオフ:「最近、インド人口は1…(01/25)

二輪バジャジが150億円投資 奨励金制度で、電動車の投入加速(01/25)

EV向け融資を優先分野に、NITI提言(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

シュコダ、新型セダンの現地生産を開始(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン