首都空港、検査規制強化で乗客の待機所設置

インドの首都ニューデリーのインディラ・ガンジー国際空港(IGIA)は11月30日、国際線搭乗客の新型コロナウイルス検査規制が強化されたことを受け、最大1,500人を収容できる待機施設を整備したと明らかにした。PTI通信が伝えた。 IGIAは規制強化に対応し、乗客がPCR…

関連国・地域: インド
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ヒラナンダニ、主要都市で物流団地開発計画(18:27)

印に初の半導体工場設立を推進 ベダンタ、傘下の日系企業通じ(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

双日が消費財卸に参入、新興企業に出資(01/21)

トヨタ、「ハイラックス」を初投入(01/21)

テスラの工場誘致、カルナタカ州も意欲表明(01/21)

二輪バジャジ、10~12月は17%減益(01/21)

日立エナジー、インド国鉄から変圧器を受注(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン