• 印刷する

テイクオフ:多くの人にとって、朝起…

多くの人にとって、朝起きて初めにやることと言えば、スマホを見ることなのではないか。自分もその一人だ。リアルな世界で目覚めてすぐに、スマホでバーチャルな世界をのぞく。あまりいい習慣とも思えず、やめたいのだが、なかなか矯正できない。

タイ人がオンラインに費やす時間は、1日平均9時間とも言われ、世界でも長い部類に入る。先週末のブラックフライデーや今週初めのサイバーマンデーの売り上げはまだ発表されていないようだが、オンラインでの物販もかなりの額になったはずだ。

タイ人は、なぜこれほどインターネットを好むのか。もしかしたら、景観がよくないからではないか、と思う。特にバンコクでは自然に触れることが難しく、緑に囲まれた公園を見つけるのは簡単ではない。朝起きて、窓の外に見とれるような景色があれば、スマホは二の次になると思うのだが。(阿)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

感染者8078人、オミクロン亜種14人(27日)(15:38)

LINE銀行、21年に利用者390万人突破(15:50)

東南アのネット販売業者、21年景況感は良好(16:07)

ケッペルなど3社、東南アで再可エネ事業(15:58)

テイクオフ:赤地に黄色い一つ星の国…(01/27)

環境都市、各地が開発目指す チョンブリ県では5Gの実証実験(01/27)

新規感染者7587人、首都は1683人(26日)(01/27)

プーケット高速道、土地収用の法令案承認(01/27)

腐敗認識ランク、東南ア5カ国で順位低下(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン