各社の新型電動車が勢ぞろい 脱炭素に向け前進、エキスポ開幕

タイの自動車展示・販売会「第38回タイ国際モーターエキスポ」が、きょう1日に首都バンコク近郊で開幕する。タイ政府が2050年の「カーボンニュートラル(炭素中立)」の実現に向けて自動車の電動化を推進する中、各社が電動車を訴求している。21年の新車販売台数はタイ工業連盟(…

関連国・地域: 中国タイ日本欧州
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

シティの4カ国リテール買収 UOB銀行、4千億円超で合意(14:31)

12月の消費者信頼感、過去9カ月で最高(17:26)

新規感染者7793人、死者は18人(15日)(17:27)

感染者8158人、首都が治療の指針発表(14日)(17:27)

デイケア施設、自治体が関心 日本のNPOが協力し訴求目指す(01/14)

感染者8167人、死者は20人以下で推移(13日)(01/14)

21年のEV新規登録台数1385台、MGが半数(01/14)

JBIC、車用マットの大伸工業に協調融資(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン