• 印刷する

テイクオフ:生鮮食品の戸別宅配サー…

生鮮食品の戸別宅配サービスを利用している。スマートフォン向けのアプリをメインで利用しているが、一度クレジットカード情報などを登録してしまえば、その都度入力したり確認したりする作業もなく、ぽちぽちと商品を選び、最小限のクリック数で購入から決済まで完了する。配達の15分前くらいにはショートメッセージサービス(SMS)を通じて「15分以内に宅配されます」と通知も来る。

とても便利だと感じている一方、2回に1回は配達されない商品や欠品がある。先日は、ふたの隙間を通じて中から外まで明らかにカビが生えているヨーグルトが届いた。証拠の写真を撮り、アプリで返金請求した。こちらも数クリックで手続きが完了し、数日後にはきちんと返金されて使い勝手がいい。

ただあまりにも返金手続きが簡単なので、同様のトラブルが多いのだろうと勘ぐってしまう。(薩)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年の春節(旧正月)が…(15:51)

感染者急増、オミクロン流行で 追加接種・自主隔離の対象拡大(21:50)

回復直後の入国者、24日から検査や待機不要(01/21)

待機なし入国枠組み、24日から検査規定緩和(21:55)

チャンギ空港利用者、コロナ流行以降で最多(17:07)

伊勢丹の東部カトン店、1月末に閉店(21:45)

日本工営が2社と提携、気候変動対策などで(21:44)

通信シングテル、インドネシアの銀行に出資(18:07)

信託会社に罰金処分、資金洗浄対策違反で(18:07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン