日系製造業、約半数が3Qの稼働率50%未満

ホーチミン日本商工会議所(JCCH)と日本貿易振興機構(ジェトロ)ホーチミン事務所は、ベトナム南部で新型コロナウイルスの流行による厳しい社会隔離措置が実施された今年第3四半期(7~9月)以降の会員企業の業績動向に関するアンケートを今月中旬に実施した。このほど発…

関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: その他製造サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

オミクロン株流行懸念高まる テト間近、国内線は規制緩和(20:33)

【現場で語る2022年】ガス火力時代の商機つかむ 三菱パワー、再エネ蓄電も(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

インドネシアの石炭一時禁輸、越も動向注視(01/21)

サムスンの21年輸出、16%増の655億ドル(01/21)

キャピタランド、越の高級オフィスビル売却(01/21)

新興CMC、デジタル投資へ150万ドル調達(01/21)

残業上限時間、労働省が年300時間に緩和検討(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン