• 印刷する

明電舎、変圧器メーカーの100%子会社化完了

明電舎は20日、変圧器を生産するインドの連結子会社プライム・メイデンの100%子会社化が完了したと発表した。100%子会社化に伴い、社名を「メイデンT&D(インディア)」に変更。「メイデン」ブランドで事業展開を加速する。

明電舎は2014年に地場のプライム・エレクトリック(当時、現プライム・メイデン)に出資し、16年に出資比率を60%に引き上げて子会社化した。16年以降も出資比率を段階的に引き上げ、9月30日に株式100%の取得を完了した。プライム・メイデンの資本金は11億6,169万1,560ルピー(約17億7,500万円)。メイデンT&D(インディア)への社名変更は、11月を予定する。

プライム・メイデンは本社を北部ハリヤナ州グルガオンに置き、南部アンドラプラデシュ州に工場を持つ。生産する変圧器は、インド国内の電力会社が運営する変電所に販売。生産と販売は昨年以降、新型コロナウイルス感染症の流行で打撃を受けているものの、徐々に回復を見込んでいる。


関連国・地域: インド日本
関連業種: 電機金融電力・ガス・水道

その他記事

すべての文頭を開く

カルナタカ州からの帰国、指定施設で3日待機(12/03)

スウィッギー、食品配送部門に7億ドル投資(12/03)

印をエアコンの製造拠点に 国内の部品調達、29年に8割目標(12/03)

11月の乗用車販売、主要3社が2桁減(12/03)

11月の二輪車販売、4社が前年同月割れ(12/03)

マルチ・スズキ、来年1月に値上げ実施(12/03)

国際線予約が一転再開、邦人帰国に対応へ(12/03)

デリー政府、ガソリンの付加価値税引き下げ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン