• 印刷する

テイクオフ:最近、インドでもユーチ…

最近、インドでもユーチューブの動画配信で稼ぐ人が増えている。幅広い年齢の人が、多くの登録者と視聴者を獲得するため、旅行、エンタメ、ニュースといったジャンルの動画を作成している。

考え方の違いで主要なメディアに所属していなかったり、失業したりしたジャーナリストが、お金を稼ぐために独自のユーチューブチャンネルを開設することもある。チャンネル開設は無料のため、若い未経験者もニュースを配信している。未確認の情報やフェイクニュースで人の興味を引き、登録者を獲得していることも多い。

旅行チャンネルの人気も高い。ユーチューブを本業とするために仕事を辞めた人もいる。彼らは世界中を旅し、その情報を共有する。視聴回数が多いため、有名人となった人もいる。

ユーチューブでお金を稼ぐ人は、世界中で200万人を超えるという。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「ウイルスの拡散を制御…(12/07)

日系の7割、事業拡大に意欲 インド断トツ首位、ジェトロ調査(12/07)

二輪・三輪車、25年には全て電動化の見通し(12/07)

南部ゴア州政府、EV利用促進策を導入(12/07)

自動車各社、来年1月に値上げ計画(12/07)

二輪ヒーロー、米ハーレーの新モデルを発売(12/07)

アウディ、「A4」でマイナーチェンジモデル(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン