新たな入国条件で混乱、搭乗予定の変更も

インドネシアの新型コロナ緊急対策本部(タスクフォース)が14日から施行した新たな規定で、入国の14日前までに新型コロナウイルスワクチンの2回接種完了を義務付けたことを受けて、インドネシアへの入国を予定していた搭乗客にも混乱が生じている。航空各社は2回のワクチンを期…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

包装材トリアス、フィルム生産能力を増強へ(13:36)

テイクオフ:月末の給料日後、金曜日…(11/30)

全世界の外国人入国禁止、日本人一律14日間待機(11/30)

違憲を追い風にデモ活発化か 雇用創出法細則は有効=大統領(11/30)

アジア各国に不安と失望、日本の外国人入国禁止(11/30)

首都知事、最低賃金制度の見直し求む(11/30)

入国者の隔離義務7日間に、変異株対策(11/30)

空飛ぶクルマ「EH216」、バリで試験飛行(11/30)

第2期石油・ガス入札、8鉱区を公示(11/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン