アジアの資金が石炭成長支える=豪産炭大手

オーストラリアの産炭大手ホワイトヘイブン・コールが、事業成長に向け、今後1年間で最大10億豪ドル(約847億円)をアジアの債券市場から調達する計画だ。アジアでの石炭価格は向こう2年は堅調に推移すると予測し、化石燃料への融資に対する圧力が高まる中、同社の石炭計画は数十…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 金融天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中東カタールの首都ドー…(12/03)

豪貿易黒字、5カ月ぶり低水準 鉄鉱石価格の下落影響(12/03)

豪の経済成長率、4Qは最大2.5%急回復か(12/03)

豪は来年4.1%成長へ=OECD(12/03)

国際線予約が一転再開、邦人帰国に対応へ(12/03)

〔政治スポットライト〕前司法長官が引退、教育相は職務一時停止(12/03)

豪マッコーリー、比の通信塔会社に出資(12/03)

航空会社が政府判断で混乱、顧客の照会に追われ(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン