今年のカード決済額、8.5%増の見通し

英コンサルティング会社グローバルデータは、マレーシアの今年のカード決済額が前年比で8.5%増加すると予測している。新型コロナウイルスワクチンの普及や活動制限の緩和による経済回復が追い風になるとみる。12日付スターが伝えた。 決済額をカードの種類別に見ると、クレジット…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 食品・飲料IT・通信小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシアとの間で隔離…(12/01)

テイクオフ:クアラルンプールでは低…(12/01)

東南ア車生産、3カ月連続増 10月、コロナ一服で販売も好調(12/01)

高速鉄道に期待と懐疑の声 いったん頓挫も隣国と協議再開へ(12/01)

新規感染4879人、累計263.3万人(12/01)

ムルデカ118、ビルの尖塔が完成(12/01)

RM1=26.8円、$1=RM4.21(11月30日)(12/01)

ポルシェ、技術訓練プログラム導入で提携(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン